WiMAXとMVNOの比較

今回はWiMAXとMVNO(格安SIM)を比較したいと思います。WiMAXとMVNOどっちが良いか?迷っている方はご参考にしてください。

WiMAXとMVNOの違い

まずはWiMAXとMVNOの違いを見ていきましょう。どちらもデータ通信があるという点では同じなのですが、契約やサービスの内容。それぞれを使ってできることにはかなり違いがあります。

WiMAX

まずWiMAXですが、これはUQ WiMAXが提供する高速モバイルデータ通信です。

基本的にはWiMAX対応のモバイルルーターを購入して使用することになります。

そして月々のパケット通信は上限がなく利用できるのが特徴で、中にはモバイルだけにとどまらず自宅の固定回線として使用している方もいます。

WiMAXはデータ通信に特化しているので、私はインターネットをどこでも自由に使う。という点ではWiMAXが一番良いと思っています。

WiMAXの使用スタイルとしては、WiMAXルーターを持ち歩き、WiFiでスマホやタブレットと接続して使用するという感じです。

MVNO

一方MVNOはどうかというと、ルーターではなくあくまでSIMカードのことを指しています。

MVNOでSIMカードを購入し、別途端末を用意しそこにSIMカードを挿すことでデータ通信が可能になります。

使用できる端末は、SIMフリーのスマホやタブレット、またはモバイルルーターと自由に購入して使用することができます。

また音声通話がついたMVNOもあるので、そちらを契約してスマホに挿入すると、音声通話もパケット通信もできることになります。

格安というのが目立っていますが、データ通信を高速にできる上限が定められていて、パケット通信が少ない方におすすめです。

プランで上限を引き上げることができますが、そうすると格安SIMカードのメリットがあまり感じられなくなってしまうんではないでしょうか。

まとめ

WiMAXとMVNOでは使用するようとが全然違います。

WiMAXはとにかく家でも外でも無制限にインターネットを楽しみたい人に向いていますし、MVNOを月のスマホの料金を節約して、あまりインターネットを外で使用しないという人に向いています。

外でテザリングをしてPCでインターネットをするというようなヘビーな使い方をされる人はWiMAX。

テザリングなんかはあまりせずに、スマホでたまにネットを見るだけというような方には、MVNOの格安SIMカードがおすすめです。

 

 

WiMAX2+最新機種W01をキャンペーンで購入しました。

しばらく使用していたWiMAXルーターから、ついに新しいWiMAXルーターを購入しました。

購入のさいに参考にさせていただいたサイトはこちら→

http://wimax-style.com

こちらのサイトで、なんと最新機種のW01の高額キャッシュバックを開催している情報をゲットしました。

WiMAXは普通に契約するよりもキャンペーンを利用したほうが確実にお得です。

今回も2万円以上のキャッシュバックが得られたので、2年間で換算すると毎月1000円OFFの割引が受けられるようなものです。

このキャッシュバックで、新しいタブレットやPCの足しにしようか迷っていますが、キャッシュバックはしらばらくたってから適用されるので、それまでは妄想を膨らませたいと思います。

なんだか後からお金が返ってくるってとても得した気分になりますよね。

私の場合は常にモバイルルーターを契約するときはキャッシュバックを利用しているので、毎回毎回お小遣いがもらえるような感覚です。

前回はそれでApple TVを購入して、iTunes storeから映画や音楽を買って視聴しまくりでした。

そしてまだキャッシュバックが余っていたのでHuluに加入して海外ドラマ(24とプリズンブレイク)をずっと見てました。

プリズンブレイクは以前見たときにシーズン1しか見てなくて今更ですがとても気になっていたのを思い出してみました。

一度見だすとずっと連続で見てしまうので、ちょっと寝不足になりましたが…

マイケルがどんどん大きくなっていって、最後の方はまったくハングリー感が薄れてびっくりしましたけど、それでも面白かったのは面白かったです。

Huluha海外ドラマが豊富に揃っていて、しかも吹き替え版じゃなく字幕なので、字幕派の私にとってはとてもありがたいですね。

月額料金も980円とお財布にも優しいのでおすすめです。気になった方はHuluも是非。

ちなみにWiMAXでストリーミングしていましたが、HD画質でも問題なくストレスもなく見ることができてとても満足しています。

今度のWiMAXはそれより更に通信速度が早くなっているのでとても楽しみにしています。

220Mbpsってもはやどんな時にそのスピードが出るのか理解できないくらいですね。

ベストエフォートなので、さすがに220Mbpsそのままは出ないでしょうけど、帯域に余裕があるということなので、速さが出るのは間違いないと思います。

W01が届いたら、早速WiMAX2+の高速通信を体験してご報告したいと思っています。

 

ポケットWiFiとMVNOの比較

最近MVNOという言葉をよく耳にしませんか?MVNOとは大手キャリアの通信ネットワークを利用し、独自のネットワークを提供するサービスです。

つまりドコモやauのネットワークの一部を買い取り、そのネットワークで通信をしてしまおうというものです。

このMVNOは料金がとにかく安いのが特徴で、大手キャリアをスマホをそのまま使用している方が聞くと驚くような価格で契約できてしまいます。

その代わり、通信速度が200kbps程度だったり、月々の通信容量に制限があったりという特徴がありますが、とにかく通信費を節約したいと!という方には魅力的なサービスではないでしょうか?

ではポケットWiFiとMVNOはどちらが良いのか比べてみましょう。

ポケットWiFiとMVNOどっち?

2つの通信サービスですが、どちらを選ぶのが良いでしょうか?

答えはその人の使い方次第!なのですが、2つの通信サービスを比較するとそれぞれに特徴があります。

ポケットWiFi

ポケットWiFiは月に7GBの制限こそありますが、通信速度は高速で、PCでの使用も問題なく使うことができます。

7GBなので動画やストリーミングをずっとするとさすがに厳しいですが、日常仕様なら快適に使えるでしょう。

MVNO

これは基本的な通信速度が遅いため、スマホだけの使用ならまだしもPCで通信するとなると厳しいものがあります。SIMカード一枚につき、一台の通信を行うのには最適で、テザリングなどで複数の機器を使うには向いていないといえます。

 

まとめると、ポケットWiFiは一台もっていると、スマホのパケット定額を補ってくれますし、他の機器と複数台つなげても十分に高速通信ができます。

MVNOは一台のスマホを通信するのに精一杯という感じなので、スマホの通信のみに使うのがよいでしょう。

 

Yahoo WiFiのポケットWiFi

ポケットWiFiを使うのに、ソフトバンクや元EmobileのY!Mobileで購入するのが一般的かと思いますが、実はもう一つお得なプロバイダーがあります。

Y!Mobileと名前が似ているので同一サービスじゃないか?と思ってしまう人もいるようですが、Yahoo WiFiというYahooが提供するモバイルデータ通信サービスがあります。

そこでポケットWiFiの契約ができるので、条件が合う方はYahoo WiFiを検討してみるのも良いんじゃないでしょうか?

Yahoo WiFiでポケットWiFi

Yahoo WiFiのポケットWiFiは、実は月額利用料金が一番お得に使えるプロバイダーです。

まさに知る人ぞ知るという感じですが、これは他のキャリアやプロバイダなどに比べて実店舗がないからですかね?

人通りの多いところにショップを構えているY !MobileやWiMAXに比べると、どうしても露出が少ないように思えます。

大手の家電量販店なんかでもYahoo WiFiのブースは見たことがないので、ネットでのお申し込みのみ受け付けているのかもしれませんね。

そんなひっそりと提供されているYahoo WiFiをの特徴をご紹介します。

ポケットWiFiが最安値

冒頭でも書きましたが、Yahoo WiFiはポケットWiFiを契約するのに実は一番お得なプロバイダです。

すでにお持ちのかたも多いと思うのですが、得にヤフーのプレミアム会員(月額300円)に入会されている方にはとってもお得に契約できる情報です。

もし契約されていない方でも、Yahoo WiFiを契約すると6ヶ月間プレミアム会員の費用が無料になるので、この機会に入ってしまうのも良いかもしれませんね。

ポケットWiFiは通常の月額使用料金は3,696円になります。しかし、Yahoo WiFiでは月額2,743円という低価格でLTEの高速通信が使えるポケットWiFiを使うことができるのです。

他キャリアからすると毎月1,000円近く安いので、年間に20,000円ほどの差額がでてきます。

スマホやタブレットの普及でどんどん高くなる通信料は、毎月かかる固定費なので少しでも節約できると嬉しいですよね。年間20,000円お得で、ポケットWiFiがあるとスマホのパケ放題も一番安い価格のものに抑えられてしまいますので、実際に節約できる料金はもっと増えると思います。

格安でポケットWiFiルーターを持ってみたい方は、Yahoo WiFiの公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

Pocket WiFiを安く運用するための比較

Pocket WiFiはソフトバンクやYMobileで契約することができるモバイルWiFiルーターです。

同じようなサービスに見えても契約するプロバイダによって若干サービス内容が違ったり、月額の使用料金が違ったりするので、お得に安く契約するには各社のサービスをしっかりと比較することが大切です。

このページではPocket WiFiを契約できるプロバイダからお得なポイントを比べてみました。

Pocket WiFiルーターの選び方

Pocket WiFiルーターを契約できるプロバイダーやキャリアはどんなものがあるでしょうか?

ここではPocket WiFiを契約できるところwご紹介していきたいと思います。

ソフトバンクのPocket WiFi

ソフトバンクから提供されているPocket WiFiはソフトバンクの4G LTEに加えて、YMobileの1.7GhzのLTEネットワークを同時に使うキャリアアグリケーションに対応しています。

そのため通信速度は高速で下り最大165Mbpsとなっています。

月額利用料金は3,696円です。そして月のパケット通信容量には7GBの制限があり、3日で1GBの制限があります。

これは最近では割と各社共通の仕様のようですね。

ソフトバンクのスマホを持っていると、スマ放題としてお得に契約できるパケット通信大容量のプランがついてくるので、ソフトバンクユーザーがスマホのパケット定額にプラスするとかなりお得に使用することができます。

Y!MobileのPocket WiFi

Y!Mobileもソフトバンクの関連会社なので、同じくPocket WiFiを取り扱っています。

ですがソフトバンクのPocket WiFiとは少し料金体系が違うので注意が必要です。

YMobileのPocket WiFiは月額3,696円で利用できます。そして使い放題キャンペーンを行っているのが特徴で、月の7GBを超えても500Mずつですが、速度制限を解放することができます。

Yahoo WiFiのポケットWiFi

Yahoo WiFiもポケットWiFiのサービスを提供しています。これもルーターの機種は同じですが、月額料金がとてもお得に設定されています。

月の使用容量は7GBまでですがYMobileと同じく500MBずつ追加で容量を増やせます。

yahoo WiFiはポケットWiFiが2,743円で契約できるのでソフトバンクユーザーでない方もお得に使えるポケットWiFiです。

同時にyahooプレミアム会員への加入が条件になりますが、ヤフオクなどのサービスを利用できるので、加入する価値は十分にあると思います。

 

Pocket WiFiとWiMAXを使った経緯

PocketWiFiとWiMAXはどちらも高速通信ができるモバイルWiFiルーターとして人気があります。ですがどちらも同じサービスか?というとそうではありません。

Pocket WiFiとWiMAXはそれぞれ特徴があり、その人の使い方によってどちらを選んだ方がお得で使いやすいか?が決まります。

このサイトでは、使い方に合わせてPocket WiFiが良いかWiMAXが良いか。それぞれの特徴をご紹介していきます。

モバイルWiFiルーター選びにお悩みの方の参考になれば良いなと思います。

その前に私のモバイルWiFiルーター遍歴からご紹介します。

初めてのモバイルルーター

私が初めてモバイルルーターを持ったのは、当時EMobileから出ていたPocket WiFiでした。当時は月額の使用料金が確か¥5,000くらいだったと思います。

当時スマホがまだ発売されていない時でしたが、外でインターネットをしたいと思い、MacBookとPocket WiFiをつなげてネットをしていました。速度はそこまで早くありませんでしたが、まあなんとか使えるかなというレベル。

当時から1ヶ月7GBの速度制限があって、使いすぎた月は本当に使い物にならないレベルまで速度が規制されていました。

WiMAXを使い始める

その後、高速通信サービスで使い放題のWiMAXが登場し、しばらく悩みましたが、EMobileの契約期間終了と同時にWiMAXを契約しました。当時は電波の届くエリアがそこまで広くないということで、少し不安がありましたが、使ってみると本当に快適でした。

データ通信が使い放題というのはとても心強いもので、外で今まで見れなかった動画を見たり、ファイルをダウンロードしたりと快適に使うことができました。

弱点は移動中のつながりの悪さで、少し建物の中や山間部に行くと電波が繋がらなくなっていました。

ですがそんな時までインターネットをしなくても構わないので私は十分満足でした。当時家にはADSLを引いていたのですが、自宅でのWiMAX通信がかなり安定していることに気づいて、ADSLを使わずにWiMAXだけで運用してみることを試してみました。

固定回線はすぐに解約せずに、一応置いておいたのですが1ヶ月ほど経過してもほとんどつなぐことがなかったので解約してしまいました。

それからはずっとWiMAXにお世話になっています。

WiMAX2+が登場して、エリアも拡大し、速度も早くなったので前より一層快適に使えています。